役員



リポウスキー・ジェラール

統括執行役員

バイオテクノロジー、生命情報工学、バイオセンサ、機能性食品、ファーマコゲノミクス、がん領域でのアプリケーション開発において10年間以上、米国、ドイツ、ポーランド、フランス、および日本でのコンサルティングおよび事業開発において8年間以上の経験。博士(生命科学)



鍵山 直人

代表社員

バイオテクノロジーの応用開発、事業企画において25年間以上、ベンチャー企業でのビジネス開発、知的財産ライセンシング、契約交渉における10年以上の経験。博士(理学)



アドバイザー



浜野 久美子

医療アドバイザー

東京大学医学部卒業。米国エール大学におけるトレーニングを経験。現在、関東労災病院(川崎市)内分泌内科部長。医師(糖尿病専門医)



マクマホン・ポール

IT開発アドバイザー

ウェブアプリケーション開発者、ITベンチャー企業2社を創業。 国内外のRuby開発者の間の共同研究の推進役など、日本におけるスタートアップ・コミュニティーで活躍。




AISTとの連携



三宅 正人

コーディネーター

国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)コーディネーター。バイオテクノロジーの研究開発において20年間以上、ベンチャー企業の事業開発、イノベーションにおいて10年間以上の経験。博士(工学)。